ひつじの公園~山添村:めえめえ牧場へようこそ!

めえめえ牧場(まきば)は奈良県山添村の県立自然公園:フォレストパーク神野山にある、ひつじの牧場です。
ひつじが約50頭のんびりと草を食べてます。毛刈りや、羊せんべいの餌やり体験もできます。

めえめえ牧場:奈良県山辺郡山添村伏拝880 -1
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合は翌日) 開園時間 9:30~16:30
問い合せ、申し込み ☎0743-87-0825 mail:info@meemeemakiba.com
フォレストパーク神野山
http://fpkonoyama.blogspot.jp/

2015年4月27日月曜日

ひつじ移動

 今月17日に、近鉄の松塚駅下り線ホーム側に放した「キン」と「テツ」は、
あまり草が無くなってきたので、上り線ホーム側に本日移動しました。
近鉄職員の方々の体を張ったご協力で、無事に移動ができました。
 あれだけ邪魔扱いされていた雑草でしたが、今ではここの羊の為の
大切な食糧になっています。
 
しばらく待てば、再び下からおいしいご飯が生えてくる。
ドラえもんの道具に、そういうのがあったような・・・。

2015年4月22日水曜日

出産

 4月も後半に入り、今年もまた美しい新緑の季節がやってきます。
 寒い冬から始まった、羊たちの出産も一段落。
おかげ様で、今年は18頭の子羊たちに恵まれました。
 ただ、毎年の事ですが、今年も出産のヤマを乗り越えられずに、命を落とした
子羊や母羊がいます。また、産まれてきたものの、足の具合が悪い子羊もいます。
 暫らくは残された子羊や、具合の悪い子羊の世話をしなくてはいけませんが、
当の羊たちは、とてもあっけらかんとしています。
 昨夜もそんな子羊たちの世話をしていると、大部屋でサフォークの赤ちゃんが産まれました。
 外ではカエル達が大合唱をしていました。
出産は、忘れた頃に、やってくる。
さっそく個室に移して、体調をチェック。
母子ともに良好。女の子でした。

2015年4月17日金曜日

除草の仕事初め

 昨年、大和高田市の近鉄松塚駅周辺へ除草(食事?)にいった「キン」と「テツ」。
 今年は「草が若葉のおいしい時に食べてもらおう」という、近鉄さんの粋な
はからいで、本日放牧することになりました。
 昨年は、初めての土地という事もあってか、不安で柵の中へ入れるのに
苦労しましたが、今回はトラックから降ろすと、2頭ともすんなりと入ってくれました。
 一年振りの場所ですが、羊たちは覚えていたのでしょうか?
写真では分かりにくいですが、キンとテツの名札の色は、
少しだけ遊ばせてもらいました。

2015年4月14日火曜日

羊の貸出し

 桜の季節になり、今年も除草の為の、羊の貸出し依頼を
ぽつぽつ頂くようになりました。
 ほとんどが昨年お貸しした所ばかりですが、今年は更にひとつ増えて、
兵庫県の淡路島に行く予定です。(貸出しは県内対象ですが、試験的な放牧は例外)
 広大なソーラーパネル群の中に羊を放し、除草するというだけではなく、
ここはあえて草に栄養のある土を敷き、牧草の種を吹き付けて、畜産用の
放牧地としてその土地を利用するという、一石二鳥の試みです。
 とても興味のある試みなので、参加させて頂く事になりました。
 先日、視察にお伺いした時には、かなりいい状態で牧草が生えてきており、
牧草がしっかり根付き次第、牧場の羊たちを連れていく予定です。
うまくいけば淡路牛ならぬ淡路ラムも夢ではないかも。
タマネギに続け~!

2015年4月12日日曜日

お国じまんカードラリー

 今月11日から始まった、お国じまんカードラリー。
 近畿から九州まで、各県の名所を巡り、指定された場所のカードを集めて応募すると、
いろいろな賞品が手に入る、NEXCO西日本のドライブキャンペーンです。
 奈良県内では、北は平城宮跡から南は十津川温泉郷まで、6か所にカードが
設置されていますが、その内のひとつにめえめえ牧場が選ばれる事になりました。
 カードは2か所集めるだけでも応募資格ができるので、とりあえず(?)めえめえ牧場で
カードをゲットしよう!
お国じまんというけれど、牧場で自慢できるモノって・・・?
・・・・・・・・。

2015年4月6日月曜日

拡張工事

 畜舎の裏にある放牧場は、時々撮影などに利用される、隠れた名所です。
 お客さんからはわかりにくい場所にある為、ご存じの無い方も多いと思います。
 とても広い放牧場なので重宝していますが、この度、更に広げる事に
しました。(何の為??)
 全く手つかずの土地だったので、初めは何処から手をつけるべきか
悩みましたが、羊たちが一緒に手伝ってくれるので、予定より早く片付きそうです。
刈った草や落ちた枝についた葉を食べてくれる応援部隊。
広げた所は、お客さんには見えない場所です。何の為??