ひつじの公園~山添村:めえめえ牧場へようこそ!

めえめえ牧場(まきば)は奈良県山添村の県立自然公園:フォレストパーク神野山にある、ひつじの牧場です。
ひつじが約50頭のんびりと草を食べてます。毛刈りや、羊せんべいの餌やり体験もできます。

めえめえ牧場:奈良県山辺郡山添村伏拝880 -1
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合は翌日) 開園時間 9:30~16:30
問い合せ、申し込み ☎0743-87-0825 mail:info@meemeemakiba.com
フォレストパーク神野山
http://fpkonoyama.blogspot.jp/

2014年1月31日金曜日

サフォークの子羊も産まれました。

 先月から始まった羊のお産。
 昨日はサフォークが、双子の赤ちゃんを産みました。
 夕方頃に出産するそぶりを見せ始め、自然分娩で夜8時頃に2頭の赤ちゃんが誕生しました。
 母子ともに元気な状態なので、あとは母羊が我が子をふんづけない限り、
すくすくと育っていくでしょう。
子羊は雄と雌。写真は雄。
この母羊はよく双子を産みます。体質?

2014年1月25日土曜日

子羊いろいろ

 羊の出産シーズンに入りました。
 牧場でもボチボチと出産が始まっています。
 昨夜も、コリデールの赤ちゃんが産まれました。
 先月の12月末に産まれた、後ろ足の不自由な子羊は、相変わらず立つ事ができませんが、
食欲があるので、すくすくと育っています。
生まれながらにして、赤ちゃんにもけっこう性格があります。
だから性悪羊は飼育員のせいではありません。

2014年1月13日月曜日

樫の木の葉っぱ

 羊は草を食べますが、案外木の葉もよく食べます。
 毎年この時期は、茂りすぎた樹木の露木払いをしていますが、
その様子を、羊たちがいつも恨めしそうに眺めているので、切り落とした枝を
与えてみたところ、見事に葉っぱを食べてしまいました。
 残った枝は、裁断してたき火の材料に。
 日中は雪のチラつく寒さでしたが、たき火の周りには人の輪ができました。

残った葉も、夕方には無くなっていました。
もちろん夕ご飯もしっかり食べます。


2014年1月11日土曜日

氷点下


 この3日ほど、牧場の朝はとても冷え込みが厳しいので、蛇口が凍ってしまい、
水が出ません。
 放牧場の水桶の水も、凍ってしまうので、羊たちは氷を舐めています。
 お天気が晴れれば、昼には水も出るようになりますが、水桶の氷はなかなか溶けません。
 桶をひっくり返してみると、ご覧のような氷のオブジェの出来上がり。
 
ちょっとした硝子の工芸品を思わせる器のようです。
 夕方になっても溶ける事はありませんが、牧場に来た子どもたちが
あっけなく割ってしまいました。子どもは壊すのが仕事・・・・
 

           

2014年1月4日土曜日

2014年

 あけましておめでとうございます。
 めえめえ牧場の羊たちは、元旦の朝も昨日と同じ顔で、のほほんと飼育員を眺めています。
 今年は過ごしやすいお正月を、おくる事ができました。
 昨年産まれた脚の悪い子羊は、相変わらず歩けませんが、最近ようやく立つ事が
できるようになりました。
 今年は、時間はかかっても、できない事ができるようになっていく、そんな一年にしたいと
思います。
おぼつかない脚で、なんとか母親を追う子羊。