ひつじの公園~山添村:めえめえ牧場へようこそ!

めえめえ牧場(まきば)は奈良県山添村の県立自然公園:フォレストパーク神野山にある、ひつじの牧場です。
ひつじが約50頭のんびりと草を食べてます。毛刈りや、羊せんべいの餌やり体験もできます。

めえめえ牧場:奈良県山辺郡山添村伏拝880 -1
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合は翌日) 開園時間 9:30~16:30
問い合せ、申し込み ☎0743-87-0825 mail:info@meemeemakiba.com
フォレストパーク神野山
http://fpkonoyama.blogspot.jp/

2013年1月30日水曜日

雪の天使

4日程前に降り積もった雪は、この暖かさでほとんど溶けてしまいました。
でもまだ1月。春の便りはまだまだ先のお話です。
それにしても、まもなく2月だというのに、未だに子羊が生まれません。
お腹の大きな羊はいっぱいいるのですが。ただの食べ過ぎなんて言わせないで・・・。

雪が降るとどこかに現れる雪の天使。
明日には溶ける儚い存在なのに、子供たちはしもやけになるほど
手を赤くして夢中で作っていました。

2013年1月27日日曜日

あとかたづけ

今月初めに降り積もった雪で、園内では多くの木の枝が折れてしまいました。
その雪もようやく溶けて、羊たちは久しぶりに芝の上でお昼寝をしています。寒くないのかな。
折れた枝の撤去もだいたい片付き、森は元の姿に戻りつつあります。
あとはこの枝の山を燃やすだけ。
この作業は文字通り燃えるのだ。

2013年1月18日金曜日

残雪

 先月降り積もった雪は、その後の寒さで未だに溶けず、牧場の羊たちはおもてに出る事が
できません。畜舎の中でのんびりくつろいでいても、朝ごはんと夕ごはんはしっかりたくさん食べます。
 雪に覆われた牧場は美しいですが、お伝えできないのが残念!
でも、ここまで辿り着く道のりは決して楽ではありません。
 必ずチェーンとスタッドレスをご用意ください。園内散策をされる場合、長靴は必須です。
 スパイク付き長靴を試したい方には、この週末もってこいの公園です。
雪の重さで折れた、枝の青葉に群がる羊たち。
樹木にとっては災難だけど、羊にとっては天の恵み。

2013年1月15日火曜日

雪降り過ぎ

 14日未明から降り始めた雪は、止むこともなく昼過ぎまでたっぷり降り続けました。
 今回の雪は、湿った雪なのでとても重たく、園内では多くの木や枝が折れてしまいました。
 今日は朝から片づけ作業。もちろん折れた木や枝は、焚火の材料にします。
 ところで、木が折れて垂れ下がると、羊たちは深い雪をかき分けて、枝に生える青葉に
群がります。さすがフルタイム4駆!
牧場に来る途中にある、鍋倉渓に積もった雪。
生クリーム好きにはたまらない景色。

2013年1月12日土曜日

福男

放牧場目指してまっしぐら!
さて、今日の福男は?
一月も中盤に入り、お正月気分もそろそろ醒めてまいりました。
 季節に関係なく、今日も牧場はいつもと同じように、羊たちの放牧から一日が始まります。
 普段ならもう産まれてくるはずの子羊が、この冬は未だにいません。
 せっかく足を運んでくださるお客さんには残念ですが、気長に見守るしかありません。
 先日、西宮神社で今年の福男が選ばれました。男たちが走る映像を見て、羊の放牧準備を連想したのは私だけでしょうか?

2013年1月3日木曜日

謹賀新年

好天に恵まれて、絶好の寝正月。
あけましておめでとうございます。
 2013年が始まりました。
 毎年、年が開けると今年の計画を考えますが、その通りになったためしがありません。
 でもよく考えると、無理な計画だったり、やらない方がよい内容だったりします。
 その事に気づかせてくれるのはいつも、来園されるお客さん達からです。
 今年もいろいろな計画を考えていますが、すてきな羊の公園になるために、
見守って下さいますよう、よろしくお願いします。