ひつじの公園~山添村:めえめえ牧場へようこそ!

めえめえ牧場(まきば)は奈良県山添村の県立自然公園:フォレストパーク神野山にある、ひつじの牧場です。
ひつじが約50頭のんびりと草を食べてます。毛刈りや、羊せんべいの餌やり体験もできます。

めえめえ牧場:奈良県山辺郡山添村伏拝880 -1
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合は翌日) 開園時間 9:30~16:30
問い合せ、申し込み 0743-87-0825 フォレストパーク神野山 http://fpkonoyama.blogspot.jp/

2012年8月24日金曜日

お引越し

  冬から春にかけて産まれた子羊たちも半年がすぎ、大きく育ってくれています。
  今年も冬の出産に備えて、羊たちのグループ分けが始まりました。
  母親たちのグループ、子羊たちのグループ、父親予備軍たちのグループに分けるのですが、
 見慣れない顔や、新しい部屋に警戒して戸惑う羊が多く、部屋に入ろうとしなかったりグループがばらばらになってしまったり・・・
 毎年のことですが一週間位は放牧に手こずるでしょう。
ようやく放牧場にたどり着いたサフォークの群れ。
毎年の事なんだからいい加減覚えてくださいな。

2012年8月17日金曜日

茶丸

  ネズミや害虫から、羊たちの餌と健康を守る牧場の用心棒、茶丸。
  無報酬の住込みだが、文句も言わず(言えず?)よく任務を果たしている。
  今回はその働きぶりをご覧ください。
害獣の侵入を許さない。
体を張って入口をガード!

背もたれもチェック。
作業車異常なし!

腹が減っては戦ができぬ・・・(よく食べる)

  

2012年8月14日火曜日

メイメイ号

  お盆の中、大雨に降られました。関西では被害が出ているようですが、皆様の所は
大丈夫だったでしょうか? 牧場は雷のおまけつき。おかげで事務所のパソコンがへそを
取られて、ブログ更新が出来ません。自前のでやっています。
 さて、牧場の休憩所にこの度、メイメイ号がお目見えしました。
 中国製の車両でインドではトゥクトゥクと呼ばれタクシーとして利用されているとか。
 中国ではメイメイ号と呼ばれているものの、羊との関連は不明です。
 奈良市に住む方のご厚意で置かせていただくことになりました。
 実動車ですが、今のところ遊覧走行の予定はありません。後ろの座席には座れますので
インドで乗ったことのある方などなど、ぜひ見にいらしてください。
ここまでたどり着くのにオーバーヒート一回。
坂道は苦手なようです。

2012年8月9日木曜日

残暑お見舞い

立秋も過ぎ、残暑に入りましたがあまり暑さは変わりませんね。
 羊たちもだいぶバテ気味ですが、雑草と蝉だけは元気です。
 牧場のある神野山周辺の田んぼの稲は、そろそろ穂をつけ始めました。
 今年も羊のエキスで育ったおいしいお米が、たくさんできますように。
バテ気味の親子。
鉄板焼きではありません。

2012年8月6日月曜日

避暑

夏とはいえ暑い日が続きますね。
 今年の5月から試験的に始めた、公園東側の放牧場は何とか形になり、
お客さんも足を運んでくれるようになりました。
 ただ、皆さん入り口から眺めるだけで、奥まで行かれるお客さんは、まだ僅かです。
 大きな石のある、松の木の下のベンチまで一度行ってみてください。こんな日照りの昼間でも
木陰の下は涼しいですよ。
 元々山林だった所を、人が入れるように開拓しました。

右が放牧場。
まぶたを蚊にさされた、目つきの悪い羊たちがお出迎え。

2012年8月2日木曜日

生命のるつぼ

牧場で飼育しているのは羊だけですが、牧場にいる生き物は他にもたくさんいます。
 野ウサギ、キツネ、タヌキ、鹿、モグラ、鶯、ツバメ、カラス、そして数え切れないほどの虫たち。
そういえば猫も一匹。
 田舎は過疎といわれますが、生命の数なら都会の比ではないでしょう。
 このたくさんの生命の宿る土地のエネルギーが、人の活力につながるような気がします。
おそらく産まれたてのカエル。
あ、なりたてのカエルというべきか・・・