ひつじの公園~山添村:めえめえ牧場へようこそ!

めえめえ牧場は奈良県立自然公園フォレストパーク神野山にあるひつじの牧場です。
ひつじの毛刈りや、餌やり:オリジナル羊せんべい(準備中)など、体験できます。

めえめえ牧場:奈良県山辺郡山添村伏拝880
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合は翌日)
開園時間 9:30~16:30 問い合せ、申し込み 0743-86-0131

2016年8月27日土曜日

今後の課題

 除草を目的とした羊の貸出しは、今年も数か所で行われました。
こちら側も含めて、いずれもまだ試行錯誤の状態ですが、お世話をされる方たちと
話をしていると、確実に羊についてかなり詳しくなっている事を実感します。
 経験でいうと、このままだとその内に羊の事が好きになり、気が付けば除草の効果なんて
どうでも良くなってしまいがちです。
 今後は除草に効果的な羊の放牧計画を考える事が、いよいよ次の課題です。
羊のいる所へ草を持っていくのではなく、草のある所へ羊を持っていく。
同じのようで、同じではありません。

2016年8月24日水曜日

夏野菜

 連日の暑さで、羊たちはせっかくお客さんが羊せんべいを見せても、
木かげから出ようとしません。
 あまり有り難くない猛暑ですが、畑の作物には都合の良いものもあるようで、
先日は豊作のおこぼれで、羊さんにと玄米やいろいろな夏野菜をたくさん
いただきました。
 時どき仕事から帰ってくると、畜舎の入口にきちんとお野菜が並べてあるので、
かさ地蔵の心境です。
 毎年の事ですが、いつもありがとうございます。
今年はスイカも!
 羊さん用にということですが、一応冷蔵庫に冷やしておきますね。


2016年8月16日火曜日

怪我の治療

 先日、貸出し先の方から、羊の後ろ足から血がでている、という
連絡をいただきました。
 さっそく駆けつけてみると、確かに後両足のももの皮がめくれて血を流し、
歩けない状態でした。
 おそらくケモノの仕業と思われます。
 牧場に連れて帰り治療をして、現在は普通に走れるようになりました。
 ただし、羊が飼育員に感謝をすることはありません。そして、ケモノを恨むこともありません。
 
皮が張り、もう毛が生えている!育毛剤に活かせないものか…。

2016年7月30日土曜日

夏休み

 梅雨が明けてから、一気に日差しが強くなりました。
 夏休みに入って、牧場には小学生たちがよく遊びにきています。
 スマホ片手に「よし、ゲットした!」と叫んでいたのは、お父さんの方でした。
 羊もスマホで捕まえることができたらなー・・。
牧場に来るお客さんたちの、人気ベスト3は
一位 猫、二位 ポケモン、三位 ヒツジ・・・う~む。

 

2016年7月18日月曜日

海の日の山の一日

 雨模様の連休と言われましたが、日中は曇り空の涼しい連休三日間でした。
 今日「海の日」も、日差しは強いものの風は涼しく、牧場には家族連れの
お客さんが、たくさん訪れてくださいました。
 昼頃には、羊を怖がって近づかず泣いていた子供が、猫は怖くないようで、
見つけては触ろうとしていました。でも、羊で怪我をする人はいませんが、
猫に触ろうとして怪我をされる人はよくいます。実は猫の方が危険です。
 夕方には、羊せんべいをまとめ買いして、お孫さんたちに配っていたおじいさん。
「さあ、ヤギとロバにあげておいで。」
 ヒツジとポニーです・・・。
馬子の夢はどんなやら・・。
今朝は久しぶりに気持ちの良い朝風が吹きました。

2016年7月7日木曜日

七夕

 毎日暑い日が続いています。 
 暑い日は、羊たちのいる畜舎の扉を開けて、外に出られるように
一部開放しています。
 畜舎が暑い羊たちは、外に出てのんびりと過ごしていました。
 今日は七夕ですが、コリデールの雄は出張中なので、牧場の雌が出会えるのは、
お勤めから帰ってくる来週の月曜日。
 少し遅い、牧場の七夕です。
電話が鳴っても起きないとは。
昨夜は眠れなかった?

 

2016年7月4日月曜日

終の住処?

 羊の糞は、健康状態の目安になります。
 ボール状の糞はほぼ異常なしですが、ブドウの房状になったり、
(食べたものによって、一時的になる場合がほとんどです。)粘土状の糞が
数日間続くようなら、注意が必要です。
 ところで先日、放牧場に落ちていたブドウ状の糞をよく見ると、
中からクモのような虫が出てきました。
 どうやらこれを、我が家と決めたのでしょうか。
「家は漏らぬほど、食は飢えぬほどにて足ることなり」~利休
家主は屋根の修理中。